emsにはダイエット効果が確かにあるが…

emsのダイエット効果が本当かどうかは大きな疑問だと思います。実際にemsのダイエット効果を確かめる実験がありましたが、ダイエット効果が全くないわけではないようです。

健康的な女子大学生の腹部にEMSを1日80分間、連続30日間使用した実験では、ウエストのサイズが減少したようです。ウエストのサイズの減少とemsの使用には恐らく関係が認められるとし、「効果のあるダイエット方法と思われる」と締めくくられています。

しかし、この実験結果には「明確に効果のあるダイエット方法である」とは記載されていません。「効果のあるダイエット方法と思われる」と書かれているにすぎず、この結果からはemsに劇的な効果があったとは読み取れません。

そうはいっても、emsに一定のダイエット効果があるということが実験で確かめられたのは興味深いことだと思います。だたし一定のダイエット効果であって、ジョギングや筋トレと同程度のダイエット効果があることが判明したわけではありません。

また、市販のems製品を1日に80分間も体に当てるのは危険を伴ってしまいます。なぜなら、ems製品には低温火傷による傷跡ができた、という苦情が一定数報告されているからです。

ems製品の構造上10分間で自動的に電源が切れるところを、連続使用したために低温火傷を負ってしまったというのがだいたいの事故原因です。よって、上記の実験のように1日80分間もemsを体に当て続けるのは現実的ではないと思われます。

そのようなわけで、ems製品を使う時には、必ず注意書きに書かれている内容を順守する必要があります。「お手軽にダイエット効果を得られる便利な道具」とただ単に認識しているだけで気軽に使えば痛い目にある可能性があるということです。

emsはジョギングなどの一般的な運動と比べて、楽に痩せられるということが製品特徴です。しかし、emsのダイエット効果は一般的な運動と比べれば決して大きいとは言えず、楽な分だけダイエット効果もそれなりにしかない、と言えそうです。

しかし運動が全くできない人にとっては、emsが唯一の運動に近いダイエット方法になるという状況も生まれるかもしれません。その場合はemsもダイエット方法の1つと考えてもよいと思います。

ただし運動ほど大きなダイエット効果を生み出すものではない、ということは頭の片隅に入れておく必要はあると思います。