ジョギングのダイエット効果は1日何分走ると実感?

1日何分のジョギングでダイエット効果を実感できるのでしょうか。また、体型が変わったと実感できるほど痩せるには、週に何日ジョギングを行う必要があるのでしょうか。

体重60キロの人が1か月にジョギングだけで1キロ痩せたいと考えるなら、毎日ゆっくりの速度(分速120m)で5km走ると達成できます。走る時間に換算すると41.6分程度です。毎日ではなく週に5日ジョギングを行った場合、約675gの体重を落とすことができます。

週に5日間、同じ速度(分速120m)で30分走った場合、1か月に約486g(約0.5㎏)の体重を減らせる計算です。ジョギングだけで明らかに痩せたと言えるほどのダイエット効果を実感するには、これくらいが最低ラインだと思います。

しかし、今までに一切ジョギングを行っていなかった場合、最初は1日に5分くらいから始めてもよいと思います。なぜなら、続けていくうちに徐々に体が慣れていき、もっと距離を走りたいという欲望に駆られていくようになるからです。

最初は1日5分から始めたとしても、徐々に体力が付いていくうちに走る時間が15分へと延び、それが30分、40分…と日を追うごとに自然と延びていきます。ジョギングを続けるコツは、いかにもダイエットをやるぞ!、と気負わないことです。

ジョギングを始めると食事量が増えてしまうので、上で計算したような体重の落ち方はしないと思います。でも体型は明らかに変わっていきます。鏡で全身を映してみるとお腹周りなど明らかに脂肪が減っていくのがわかるはずです。

だからジョギングをする時にダイエットの成果として目安にするのは、体重よりもむしろ体がどれだけ細くなったかです。

体重だけがダイエットの成果を測る目安ではありませんし、痩せるうえで最重要な要素でもありません。

体重ばかりに目を奪われて間違ったダイエットをしていると、体重が減って自分では痩せたつもりなのに、意外なほど周りからは痩せたと思われていない・・・という状況に陥ることでしょう。

ジョギングをして食欲が増えた分は食べてもよいのか、と言う疑問ですが、消費したカロリー分だけ摂取カロリーを増やしてもよいと思います。

その場合は体重はそれほど減りませんが、体は細くなっていってダイエットの本来の目的は達成できるので問題はないはずです。

最後に、ジョギングは週に5日以上行うのが理想です。週にこれくらいの頻度でジョギングを行うとダイエットでも成果を出しやすいですし、健康維持の観点からも理想的です。